お店

『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説

BASE
mone

ネットショップを始めようと思って調べたらBASE(ベイス)STORES(ストアーズ)が出てきたんだけど、どっちを使えばいいのかわからないよ〜!!

似てるけどそれぞれ特徴があるから、自分に合った方を選んでみよう!!

無料でしかも簡単にネットショップが作れるサービスが生まれ、自分でお店を持つ人が増えました。

ですが、結局どこのサービスが一番良いのかイマイチわからない。

無料のネットショップサービスを調べていて、『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』で悩んでいる人は多いのでは無いでしょうか?

ということで、今回は、BASESTORESのどちらが自分に合っているのか、特徴を比較しながら完全解説していきます。

この記事はこんな人にオススメ
  • ネットショップを始めたい人
  • 『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』で悩んでいる人
  • ネットショップを選ぶ判断基準を知りたい人

現在私はメインに『BASE(ベイス)』を使っています。

\ 無 料 で 簡 単 に /

合わせて読みたい
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説

『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較

BASESTORESはどちらも優秀で、できることが似ているネットショップサービスです。
似ているからこそ、どちらを使っていいか悩みます。

私は2020年5月からネットショップを始めて、最初は無料ダウンロード機能が備わっているSTORESを使っていましたが、2021年12月よりBASEに移転しました。

どちらかが優れているというより、自分のしたいことで使いやすいサービスが変わってきます

早速結論からみてみましょう。

『BASE』向きの人

  1. 売上が既に月17万円以上の人
  2. デザインをこだわりたい人
  3. 集客が苦手な人
  4. 在庫を持たないネットショップ運営をしたい人
  5. コミュニティー運営もしたい人
  6. 1ヶ月の売上を17万円以上目指す人
  7. お店のことで困った時に聞ける場所が欲しい人

『STORES』向きの人

  1. ネットショップ運営が初めての初心者向け
  2. 1ヶ月の売上が17万円以下で手数料を抑えたい人
  3. パソコンやデザインが苦手な人
  4. 実店舗やイベント出店の予定がある人
  5. 無料のダウンロード素材をショップに並べたい人

使うネットショップを選ぶときの判断基準

どちらか選ばないといけない時、必ず判断基準ができているはずです。

冒頭でもお話しましたが、BASESTORESはどちらも優秀なネットショップサービスです。
ですが、やっぱり特化している部分が少しずつ違います。

ぜひ自分の判断基準と照らし合わせながら、自分にあったサービスを使ってください。

選ぶ時の基準

  1. 手数料で選ぶ
  2. 売上で選ぶ
  3. デザインで選ぶ
  4. 集客面で選ぶ
  5. 在庫を抱えない運営ができるかで選ぶ
  6. イベント出店や実店舗も視野に入れているかで選ぶ
  7. フォロー体制で選ぶ

判断基準1|手数料で選ぶ

手数料で選ぶ場合、1ヶ月の売上が17万円以下ならSTORES。17万円以上であればBASEのグロースプラン(有料)がお得です。

ということで、手数料で選ぶならSTORESです。
そしてお店が軌道に乗って売上が17万円になったタイミングでBASEのグロースプランへ移転すると、手数料で損をすることはありません。

せっかく軌道に乗ったのに移転するのは面倒だな……

と思う人は、最初は手数料が割高ですがBASEの無料プランを使い、売上が17万円を越えたタイミングでグロースプランに移行するのもありです。

サービス手数料利用料
STORES(無料プラン)5%月額0円
BASE(無料プラン)3.6%+40円
(+サービス利用料3%)
月額0円
STORES(スタンダード)3.6%月額2,178円
BASE(グロース)2.9%月額5,980円
手数料比較一覧表

※2023年4月STORESのスタンダードプランは月額3,480円に価格改定。

この表が、商品が1つ売れた時にサービスを提供してくれているBASESTORESに支払う手数料です。

扱う商品の単価が低い人は注意が必要です。

無料プランを使うとき、一見BASEの方がお得に見えるのですが、3.6%+40円の手数料に+3%のサービス利用料がかかり、実際は6.6%+40円になります。

BASEの『+40円』というのが厄介で、単価が低いアイテムを取り扱う場合1つのオーダーで40円の手数料がかかります。

販売単価が低ければ低いほど儲けは出ません。

例えば150円のポストカードが売れた場合、6.6%の9.9円に+40円手数料がかかるので、49.9円手数料でもっていかれます。
STORESでは5%の7.5円だけなので、この差は商売で致命的。

\ 手 数 料 が 安 い /

判断基準2|売上で選ぶ

売上が17万円以上であればBASE一択です。

2022年4月18日からBASEでは『グロースプラン』という手数料が業界最安値2.9%に設定された有料プランが始まりました

グロースプランは他のサービスとは比べものにならない程、手数料を抑えてくれています。判断基準1でお話しした『+40円』もなくなります。

月額5,980円と高く聞こえるかもしれませんが、売上17万円以上であれば手数料の安さでカバーしてくれるので、無料プランを使うよりずっとお得になります。

私は2021年12月にSTORESからBASEにお店を引っ越ししました。
移転作業は画像を再アップロードしたり、ショップのデザインを1から整えていったりと結構な労力です。

1ヶ月の売上は17万円以上だよ

移転作業が面倒だな……

1ヶ月の売上目標17万円を絶定達成させるぞ!!

という人はBASEの無料プランから始めて、1ヶ月の売上が17万円を突破したらグロースプランに変更するとスムーズです。

\ 売上17万円を目指して /

判断基準3|デザインで選ぶ

デザインを重視する人も多いかと思います。

実際、デザインが良くないと

このお店大丈夫かな……?

と、購入者側を不安にさせてしまいます。不安なところでは買い物はしないので、機会損失ですよね。

デザインの点でBASESTORES.jpどちらもデフォルトで高い水準を持っています。

パソコンやデザインに慣れていない人には、有料ではありますがデザインマーケットという場所で好きなデザインを購入することもできます。

一方STORESは、パソコンに慣れていなくても扱いやすいテンプレートがあります。ですがこだわりを持ったデザインはあまりできません。

私は2020年5月から1年7ヶ月までSTORESを使っていましたが、もっとデザインを良くしたいと思って2021年12月にBASEに移転しました。

デザインで選ぶ場合

BASE向きの人

  • こだわりのデザインでネットショップを運営したい人
  • デザインができる人
  • デザインができなくてもテンプレートの購入に抵抗がない人

\ こだわりデザインができる /

  • デザインは綺麗に見えればある程度大丈夫という人
  • パソコンやデザインに不慣れな人

\ パソコン・デザイン初心者さんは /

判断基準4|集客面で選ぶ

集客に不安がある人はBASEがオススメです。

ネットショップに限らず、商いはお客さんが商品を買ってくれて初めて成り立ちます。
集客ができなければお店の売り上げは出ません。

元々自分のファンがいるような芸能人であれば、集客は比較的簡単かもしれません。
自分にファンがいない一般人にとっては難しいところ。

合わせて読みたい
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説

BASEは自分のお店として独立したネットショップが作れると同時に、アプリと連動していてminne(ミンネ)のようにモール型ネットショップの性能も持ち合わせています。

これはSTORESにはない特徴です。

独立したネットショップだけど、BASEを使ってネットショップを開業した人たちのお店情報をまとめたショッピングアプリ『Pay ID』があったり、BASEを利用してショップをオープンしている人たちの商品を紹介する『BASE Mag.』というメディアを独自に運営しています。

人に見てもらい易い環境があるのはめちゃくちゃ大事です!!

2021年10月14日ショッピングメディア『BASE Mag.』の提供が終了しました。

ショッピングアプリ『Pay ID』

  • カート型のショップだけどモール型の特性もプラス
  • プッシュ通知が簡単に使える
  • リアルショップがある
  • BASEライブ
  • 拡張機能を使って『BASE Mag.』に記事掲載

\ 集 客 重 視 の /

判断基準5|在庫を抱えない運営ができるか

在庫を抱えずにネットショップを始めたい人はBASEがおすすめ

お店の運営で在庫の不安は常にありますよね。できれば抱えたくない。

BASEでは、『pixvFACTORY』や『オリジナルプリント.jp』などと連携することで、オリジナルグッズが1個から在庫を持たずに作ることができます。

受注販売はどうしても割高になりますが、売れ行きを見ながら途中で在庫を抱える方向にシフトすることもできるので、新しいアイテムにチャレンジしやすい環境になっています。

受注販売はお客さんに届くまでに時間がかかります。その点は必ず概要欄に明記しておきましょう。

この受注販売機能は『SUZURI(スズリ)』とよく似ています。

ですがSUZURIは、大きな1つのショップの中にいろんな人の商品が並べられる状態なので、自分の商品を見つけてもらいにくいです。

とても気軽に試せる良いサービスですが、自分のお店を持つことで活動の幅は広がっていきます。

合わせて読みたい
『SUZURI(スズリ)』を実際に使ってみて感じたメリット・デメリット
『SUZURI(スズリ)』を実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

\ 在 庫 を 抱 え な い /

判断基準6|イベント出店や実店舗も視野に入れているかで選ぶ

ネット上でのお店だけでなく、イベント出店や実店舗を持ちたい人はSTORESおすすめ

STORESはネットショップとお店のデータをまるっと連動・管理できる『POSレス機能』や、実店舗やイベント時に使える『キャッシュレス決済』の機能が使えます。

他にも『ネット予約システム』もあるので、講座やレッスンなどにも対応できます。

\ 実店舗やイベント出店に便利な /

合わせて読みたい
ストアーズは決済もレジもできる!!ネットも店舗もやるならストアーズ
ストアーズは決済もレジもできる!!ネットも店舗もやるならストアーズ

フォロー体制で選ぶ

フォロー体制で選ぶならBASEがおすすめ

この記事を読んでいる人は、現在「どのサービスを使うか」で悩んでいますよね。
サービスを決めた後も、また新たな悩みが出てきます。

そんな時に相談できる場所があるのがBASE

画像引用元:BASE(ベイス)より

BASEは『BASE street』というショップオーナーさん同士が交流できる場所があり、
掲示板のようになっています。

ショップオーナーさんはもちろん、BASEの中の人もアドバイスをくれるので、とてもありがたい場所です。

\ フォロー体制のある /

『BASE(ベイス)』がおすすめな人まとめ

売上をしっかり立たせていきたい人、デザインにしっかりこだわっていきたい人はぜひBASEを使ってみてください。

『BASE』向きの人

  1. 売上が既に月17万円以上の人
  2. デザインをこだわりたい人
  3. 集客が苦手な人
  4. 在庫を持たないネットショップ運営をしたい人
  5. コミュニティー運営もしたい人
  6. 1ヶ月の売上を17万円以上目指す人
  7. お店のことで困った時に聞ける場所が欲しい人

もっと詳しくBASEについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』を比較。向き不向きを徹底解説

『STORES.jp(ストアーズ)』がおすすめな人まとめ

まずはスモールスタートでネットショップを始めて手数料を抑えたい人や、実店舗にも興味ある人はSTORESで始めてみてください。

『STORES』向きの人

  1. ネットショップ運営が初めての初心者向け
  2. 1ヶ月の売上が17万円以下で手数料を抑えたい人
  3. パソコンやデザインが苦手な人
  4. 実店舗やイベント出店の予定がある人
  5. 無料のダウンロード素材をショップに並べたい人

もっと詳しくSTORESについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい
ストアーズは手数料がお得!!初めてのネットショップにオススメな理由
ストアーズは手数料がお得!!初めてのネットショップにオススメな理由

さいごに

BASESTORESの違いを元に、それぞれどんな人にどのサービスがオススメなのかを紹介しました。

私は2020年5月からネットショップを始めて、最初は無料ダウンロード機能が備わっているSTORESを使っていましたが、2021年12月より手数料とデザインにもっとこだわるためにBASEにお引っ越ししました。

現在メインはBASEを使っていますが、無料ダウンロード機能は私にとってどうしても必要な項目だったので、STORESもサブのお店として使っています。

そんな両刀使いもありだと私は思っています。

お店のタイプ・自分自身の判断基準によって、使うと便利なサービスは変わってきます。
今回この記事では判断基準をベースにBASESTORESを比較したので、ぜひ自分に合ったサービスを使ってみてください!!

『BASE』向きの人

  1. 売上が既に月17万円以上の人
  2. デザインをこだわりたい人
  3. 集客が苦手な人
  4. 在庫を持たないネットショップ運営をしたい人
  5. コミュニティー運営もしたい人
  6. 1ヶ月の売上を17万円以上目指す人
  7. お店のことで困った時に聞ける場所が欲しい人

『STORES』向きの人

  1. ネットショップ運営が初めての初心者向け
  2. 1ヶ月の売上が17万円以下で手数料を抑えたい人
  3. パソコンやデザインが苦手な人
  4. 実店舗やイベント出店の予定がある人
  5. 無料のダウンロード素材をショップに並べたい人

-fin-

ABOUT ME
mone
mone
クリエイター
手帳リフィル作家|nicotto店主|おうち大好き| YouTube『楽しいおうち時間』で手帳や暮らしについて更新中|初書籍の手帳本(重版ありがとうございます‼︎) ➪ http://amzn.to/3tAKbVQ |好き ➪ 漫画・ゲーム・服・美味しいもの
記事URLをコピーしました