イラストレーター

デジタルコンテンツとは?基本とクリエイターにとってのメリット・デメリットを紹介

デジタルコンテンツ

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

スマホの普及によって、『デジタルコンテンツ』という言葉をきく機会が増えたように思います。

電子書籍音楽配信サービス、他にも動画ストリーミングサービスなどがデジタルコンテンツとして身近にあるものです。

そんなデジタルコンテンツですが、クリエイターにとって大きな収入の柱になりうるものです。

今回は、収入の柱として成り立つデジタルコンテンツの、基本とメリット・デメリットを紹介していきます。

この記事はこんな人にオススメ

  • デジタルコンテンツとは何か知りたい人
  • クリエイターの人
  • デジタルコンテンツのメリット・デメリットを知りたい人

pon
pon
基本は大丈夫だから、実際の事例や販売の仕方を教えて〜
という人は、こちらの記事をご覧ください。
デジタルコンテンツ販売の方法を紹介。クリエイターにとって1つの収入の柱になるデジタルコンテンツ

デジタルコンテンツとは

デジタルコンテンツとは、文字通り『電子化された情報データ』のことをいいます。

電子書籍 、音楽配信サービスの『Amazon Prime Music』、動画ストリーミングサービス『U-NEXT』なんかもデジタルコンテンツです。

今回、デジタルコンテンツについて記事を書こうと思った理由は、個人で活動している人にとって強い味方になってくれるから。

個人で活動している人こそ、デジタルコンテンツをぜひ活用してみてください。

権利収入に目を向けることができると、収入面でも安定していきます。

デジタルコンテンツの種類

デジタルコンテンツには大きく分けて、3つの種類があります。

デジタルコンテンツの種類

  1. 芸術や娯楽のデジタルコンテンツ
  2. 素材のデジタルコンテンツ
  3. 知識のデジタルコンテンツ

芸術や娯楽のデジタルコンテンツ

芸術でいうと、音楽や絵画や写真が挙げられます。

娯楽でいうと、『Amazon Prime Music』などの音楽配信サービスや、『U-NEXT』などの映画コンテンツが挙げられます。

任天堂Switchのソフトでも、ダウンロード販売が行われていますね。
これも、娯楽のデジタルコンテンツです。

素材のデジタルコンテンツ

写真、イラスト、動画素材、効果音、フォント、テンプレートなどの素材データも、デジタルコンテンツとして多く販売されています。

写真やイラストやデザインデータを販売している『Shutterstock』なんかは、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

デザインの現場でも、自分で1から用意するのが大変な時に、よく利用されます。
撮影に予算がなければ写真の素材を。
イラストレーターに依頼する予算がない時にはストックイラストを……。

『ストックイラスト』とは?ストックイラストのメリット・デメリット

ストックイラスト
『ストックイラスト』とは?ストックイラストのメリット・デメリットこんにちは。 mone(@mone_creator)です。 デザインもそうなんですが、イラストレーターのお仕事をしていると、お蔵入りす...

知識のデジタルコンテンツ

知識は、自分の知識やノウハウなどを、文字や音声にしたものがあります。
代表的なものでいうと、『オーディオブック』や『Kindle』が挙げられらます。

電子書籍やオーディオブックは、スマートフォンの普及で、利用されている人も多いのではないでしょうか?
勉強、料理のレシピ、健康・美容、ダイエット、子育てなど、ジャンルは多岐に渡ります。

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

読書が苦手な人におすすめな『オーディオブック』とは?

デジタルコンテンツのメリット・デメリット

今回は、デジタルコンテンツを販売する側のメリットデメリットを紹介します。

デジタルコンテンツのメリット

それでは、メリットから紹介していきます。
実際に私はSTORES.jp(ストアーズ)でデジタルコンテンツを販売し、BASE(ベイス)でアナログコンテンツを販売しています。

自走する収入源になる

デジタルコンテンツ

1番大きいメリットは、自走することだと感じます。

私は、手帳に関するデジタルコンテンツをSTORES.jp(ストアーズ)を使って販売しています。

デジタルコンテンツの場合、作ってネットショップにアップすることで、ストックの補充や発送が無いので、ほぼほぼ作りっぱなし状態です。

と言っても、自分のお店を知ってもらうために、宣伝や新商品を追加することは大切です。

ものを作る意外にもやることはありますが、私の場合YouTubeの発信内容とリンクしているので、『アカウントを育てていく=お店を知ってもらう』に直結しています。

『STORES(ストアーズ)』はデザイン重視の人におすすめ!! 専門知識不要で簡単にカスタマイズできる

ストアーズ
『STORESjp(ストアーズ)』はデザイン重視の人におすすめ!! 専門知識不要で簡単にカスタマイズできるこんにちは。 mone(@mone_creator)です。 『STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)』が、2019年7月...

アナログと違い、価格を抑えて提供できる

デジタルコンテンツ

BASE(ベイス)でアナログコンテンツを販売していますが、ウェルカムボードで7,000円。

アナログのものを販売する場合、キャンバスや画材などの料金、印刷代、そして、自分の儲け分をプラスした料金設定をしなければいけません。

どうしても高値になっていきます。

ですが、デジタルコンテンツの場合、材料費や印刷代がかからないので、価格を抑えた設定ができます。

『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』どっちが良いの!? 向き不向きを解説

オンラインショップ
『BASE(ベイス)』と『STORES(ストアーズ)』どっちが良いの!? 向き不向きを解説 こんにちは。mone(@mone_creator)です。 無料のネットショップサービスがリリースされてから、個人で簡単にネットショップ...

自分のお店を知ってもらえる機会が増える

デジタルコンテンツでは、価格を抑えることで商品を手にとってもらいやすくなります。

商品を手に取ってもらいやすくなればなるほど、自分のお店を知ってもらえる機会が増えていきます。

ネットショップでものが売れない理由を知って自分のお店を強化する方法

ネットショップ
ネットショップでものが売れない理由を知って自分のお店を強化する方法 こんにちは。mone(@mone_creator)です。 私の職業はイラストレーター(その他もろもろ)です。収入の柱には、グッズ販売も...

配送料などのコストを削減できる

購入者がダウンロードすることで取引が完了するので、配送料がかかりません。

アナログコンテンツの場合、サイズによって配送料が1000円以上になることもあります。

配送料によって、商品自体の価格が高く感じてしまい購入まで行かないこともあります。
結構配送料はネットショップにおいてネックになってきます。

デジタルコンテンツのデメリット

メリットを知ったら、今度はデメリットもしっかり抑えておきましょう。

作ったものがコピーされてしまう可能性がある

よく、SNSのアイコンに勝手に作品を使われてしまう事案を目にします。

オンライン上に発表したものは、簡単にダウンロードできてしまうため、対策としてウォーターマーク(透かし)をいれることがよくあります。

私自身、イラストをトレースしてパクられたことがあります。

この問題はかなり根深く、著作権に対する認識が世間一般に浸透していないことから起こっています。

著作権を侵害しないために知ってほしい!! トラブルを未然に防ぐ著作権の話をわかりやすくイラストで解説

著作権
著作権を侵害しないために知ってほしい!! トラブルを未然に防ぐ著作権の話をわかりやすくイラストで解説ココナラのような便利なサービスができて、個人間の取引は増えました。便利になった反面、トラブルも発生しています。トラブルの原因は、お互いの認識違いからおきます。 今回は依頼者側が知っているだけでトラブルを避けることができる著作権についてまとめました。...

現状、デジタルコンテンツを販売した後は、販売物なのでもちろんウォーターマークをいれることはできません。

なので、購入者の善意に委ねる他ありません。

個人でできる対策は、二次利用や自作発言などの禁止事項をしっかり記載することです。

デジタルコンテンツを販売できるサービス一覧

デジタルコンテンツ販売に対応しているサービスを紹介します。

サービス一覧

さいごに

デジタルコンテンツもアナログコンテンツも活動の一貫の中に盛り込むと、収入の柱へと変わっていきます。

自分で販売することが手軽に……そして、身近になったので、便利なサービスをぜひ活用してみてください。

– fin –

 

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するためフリーランスに。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
YouTubeも更新中!!

YouTubeチャンネルができました!!
チャンネル登録&高評価よろしくお願いします:)

YouTubeへ