マネタイズ

『ストックイラスト』とは?ストックイラストのメリット・デメリット

ストックイラスト

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

デザインもそうなんですが、イラストレーターのお仕事をしていると、お蔵入りする作品が出てくることがあります。

そんなお蔵入り作品を、「成仏させてあげたい」と思うことがあります。

そんな風に思っていたタイミングで、私は『ストックイラスト』というものに出会いました。

こちらの『絵でカセグーン』というイベントに、パネリストとして登壇させてもらったんですが、一緒に登壇したヨーグルさん(@rie_lalala)が、ストックイラストで生計をたてている方でした。

お話を聞いていたら、

mone
mone
 ブログと同じように続けてなんぼの世界だから確かに大変!!
だけど、選択肢として取り入れてみるのはアリ!?

と、思ったので調べてみることに。

今回は、そんな『ストックイラスト』とは一体なんなのか……そして、始める前に知っておきたい、メリット・デメリットのお話です。

この記事はこんな人にオススメ

  • ストックイラストとは何かを知りたい人
  • ストックイラストのメリット・デメリットを知りたい人

ストックイラストとは

ストックイラストは、請負でするイラストのお仕事とは違い、不特定多数の人に向けて、「こんなイラスト欲しいんじゃないか?」を予想してイラストを作り販売するものです。

イラストレーターのお仕事の場合、ほとんどが請負仕事かと思います。

このポスターのメインビジュアルを書いてください。

と言ったように、クライアントさんがいて描いて欲しい物を頼まれ、その案件だけのために描きます。
請負のイラストの場合、案件のためだけに描いたものなので、他での使用は認められません。

ですが、ストックイラストは、1度サイトに登録すれば半永久的に販売できます。
つまり、1枚のイラストが不労所得のような資産になるという事です。

ストックイラストを始めるなら登録しておきたいサイト

mone
mone
ストックイラストを始めてみよう!!

となったら、登録しておくといいサイトをまとめました。

登録しておきたいストックイラストサイト

 

『ストックイラスト』でお金を得ている先人たち

『ストックイラスト』の先人たちを紹介します。

最近では、Twitterでも情報が入ってくる世の中。
『ストックイラスト』を始めたい人は、フォローすると『ストックイラスト』の情報が入ってくるかと思います。

『ストックイラスト』の先人たち

 

『ストックイラスト』のメリット・デメリット

どんなことも、メリットとデメリットがあります。
そして、私にとってデメリットに思っていることが、メリットに感じることもあります。

ということで、感じたことをまとめておきます。

イラストのスキルアップに繋がる

イラストは、描くことで上達するものだと私は思います。

手を動かさずしてうまくなろうなんて、ムシのいい話はないので、練習で描いたイラストをアップすることを考えると、スキルアップに繋がります。

mone
mone
練習で描いたイラストがお金にかわるかも!?

と思えば、練習もできてお金にも変わるかもしれない『ストックイラスト』はイラストレーターに優しいサービスだと思います。

クライアントワークではないので自由

クライアントワークだと、締め切りや相手の求めるもの、

とにかく自由度が下がりますが、『ストックイラスト』の場合は全てが自分の采配なので自由

わたしはこの『自由』の選択に一番魅力を感じます。
ブログも『自由』なところが大好きです。

お蔵入りになったイラストを成仏させることができる

お仕事で描いたイラストの中には、お蔵入りした作品もあります。
そんな作品達を、日の当たる場所へと出すことができ成仏させることができます

横展開ができるので、1つの作品から複数作品作れる

 

普通人さんのこの作品であれば、季節ごとに作品を展開できるので、1つの作品から春夏秋冬の4つの作品が生まれます。

こんな風に1つの作品から複数の作品が生まれるのは、いろんな人に自分のイラストをみてもらえるチャンスが増えるので作り手としては嬉しくなります。

『ストックイラスト』から依頼に繋がることも

ストックイラストに載せていたイラストから、直接依頼に繋がることもあるようです。

元は『ストックイラスト』として載せていたものですが、

このテイストの○○が欲しいので、お仕事お願いできますか?

といったように、個別で連絡がくる場合もあります。

『ストックイラスト』を更新することで、作品が営業活動してくれている状態ですね!!

不労所得のような自動収入になる

これは、ブログでもそうなんですが、実際には『不労』な訳ではないことを念頭におく必要があります。

自動収入になるまでに、膨大な時間と作業が必要なことを忘れがちな人がいるので要注意です!!
膨大な時間と作業が必要なですが、未来の自分のために自動収入の柱をたてられることは魅力的ですよね。

とにかく数を出さなきゃ成り立たない

ヨーグルさんのこのツイートをみて驚愕しました。
年賀状375点、その他30点……これは1ヶ月の作品アップ数です。

まさに地獄のクレイジーキャンプ。

圧倒的に作品数の多さが物をいう世界です。

頭を使わなければ伸びない

いろんなストックイラストレーターさんを見ての感想ですが、「なんとなく作品をアップする」では、なかなかお金に繋がらないと思います。

どんなものが欲されているのか考えて、アップするタイミングを考えてそれに合わせて作品を仕上げる。

マーケティングが上手な人は伸びるの早いでしょうね!!
逆に、ストックイラストを通して、人や世間が欲することを先取りできる力がつくのでスキル的に万々歳な気がします。

さいごに

私は半年前まで、『ストックイラスト』の存在を知らない人でした。
どんなこともそうですが、やるかやらないかは別として『知っている』ということは、選択肢を広げてくれるものです。

自分にあったマネタイズの方法かどうかは、実際にやってみなければわかりません。

『ストックイラスト』は、ブログと同じで種まきが重要になってきます。

好きなイラストで自動収入が入ってくるなんて!! 最高じゃん!!

と、やってはみるものの、すぐにお金に変わるものでは無いので、多くの人がすぐに挫折してやめていきます。

いかに続けられるかが鍵になる収入の柱です。

未来の自分のために頑張る価値はある世界に思います。

– fin –

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するためフリーランスに。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
LINE@への登録はコチラ

LINE@では
耳寄り情報や友達限定のお得情報も発信していきます

LINE@LINE@で友達追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください