日々の暮らし

彼との生活を大切にしたい気持ちと、自分の欲張りな気持ち

欲張り

\無料お試しキャンペーン中/
※いつでも解約できます

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

私は、彼との生活を大切にするためにフリーランスになりました。

その時の事は、私が、会社勤めを辞めてフリーランスになった理由に書いてあります。気になった方は読んでみてください。

退職
私が、会社勤めを辞めてフリーランスになった理由こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 早いもので、フリーランスになってもう半年が過ぎました。 なんで...

フリーランスになって半年。私の心に変化が起きました。

20代最後、私の挑戦

フリーランスになって、試行錯誤の日々。
フリーランスになる事で彼とのすれ違い生活は解消されました。

 

朝「おはよう」から始まって

毎日一緒にご飯を食べれて

一緒にベットに入って「おやすみ」が言える。

 

幸せです。

 

でも、自分の世界がすごく狭くなった気がします。

ここ半年の私の世界は、このデスクトップの前だけでした。

自分の満たされていない部分が顔を出してきました。

 

自分が欲張りだなって本当に思った。

 

半年前に望んでいたのは、彼との時間を大切にする事。
その望みが叶ったら今度はやりたい事への焦りが出てきました。

『早く二拠点生活をしたい……』

彼はリバプールと日本の二拠点生活には賛成してくれていた。

 

でも、それはいつ?

もう私、30歳になるんだけどな……。

待っていれば私の夢は叶うのかな?

そもそも2人の夢だったのかな?

無理矢理私の夢に付き合わせてしまってはいないだろうか。

 

焦りからか「二拠点生活いつからするの?」なんていきなり聞いてました。

 

 

「え?いきなり?今は都心から離れられないから無理だね」

 

 

8年もあったのに、お互いの将来について具体的な話をして来なかった。
自分の責任。

 

「私は放浪したいし、いろんな人に会いたい」

って正直に打ち明けました。

「俺、遠距離無理だから、そしたら別れた方が良いね」

彼はすごく冷静でした。

 

もしかしたら、自分の中にある欲張りな気持ちを抑えて、東京で彼との時間を大切にしながら暮らす事が私にとって一番幸せな選択なのかもしれない

 

ただ1つ確かなのは
今の生活を続けていたら
自分の満たされていない部分は
また必ず顔をだすという事

 

そんな気持ちをずっと抱えたまま彼の隣にいる事はできないと思い、私は東京の家を出て旅に出る事にしました。

 

この選択が正しかったかどうかなんてわからないけど、自分に素直でいたかったからこの選択をした。
どのくらい東京を離れるかわからないけど、きっと離れて気づく事もあると思う。

 

その気づきを大切にして過ごしたい

 

 

– 追記 –

今回の旅が終わったら
自分から彼に会いに行こうと思います

私に対しての気持ちが
完全に冷めてしまっているかもしれない

それはそれで仕方ないと思っています

自分が好き勝手したのに
待っていてなんて都合が良すぎるからね

 

– fin –

\ LINE@始めました /LINE@

ABOUT ME
mone
mone
準備期間0日でフリーランスになったmoneのフリーランス奮闘記です。 デザインとブログのちょうどいい収入バランスを模索中。 | デザイナー|イラストレーター|ブロガー| iPad芸人|