フリーランス奮闘記

見積書を出したのに納品後、請求書を出したら価格が1/3になった話

フリーランス奮闘記
▼スポンサーのきたしょーさん きたしょー

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

昨日初めてツイートがバズりました。ただのボヤキだったので焦ってしまいました。

いろんな方が反応してくれたので、せっかくなので今回の事の発端と対策、その後どうしたかを書いてみました。

こんなの初めて!! 納品後に請求額が変わる!?

7月初旬に以前勤めていた会社からお仕事の依頼がありました。

リーフレットを2枚、先方の言い値が¥150,000でした。
見積書も提出し、制作を進めていました。

かなりスムーズに進み、トントンと月末には仕事が終わっていました。

制作時間的には、2.5日ほど。
労力を考えるとすごく、良いお仕事でした!!

「今月は良い調子だな〜」なんて、呑気な気持ちで請求書を出しました。

しかし……請求書を送付後事件は起きました。

「モネちゃんごめんね。今回手違いと予算の事が色々あって、50,000円でお願いします。」

mone
mone
(わぉ!! まぁ、50,000円でも日給的には20,000円だから、まぁいっか! )
あぁ!!大丈夫ですよ〜

そして150,000円の請求書を50,000円に変更して送り直しました。

そして、その後したツイートがこちら。

 

今回の問題点と反省点

自分なりに考えてみました。

スピード感を重視した結果、早めに先方に提案していた

駆け引きをしなかったのです。

元いた会社という事もあり、私の作る物がどんな物か理解がありました。
やり取りもスムーズだったので先方の欲しいデザインとコチラが出すデザインのズレがなくトントン拍子で出来上がりました。

馬鹿正直に終わったタイミングで提案していました。

こんなすんなり終わった仕事で、そんな大変な仕事じゃなかったんじゃないか?という印象を与えてしまった気がします。

契約書を交わさなかった

初めましての方とはもちろん契約書は結んでいます。
でも、今回以前勤めていた会社な事もあり契約書を交わしていませんでした。

その結果、友達感覚でお仕事を振られたのかな?なんて……。

そして、相手との関係性から、自分がへりくだり過ぎていた。

完全に自分の落ち度です……。

自分の社畜魂が抜けていなかった

せっかくフリーランスになったのに、自分を頼ってくれてお仕事くれる事が嬉しくて、なんでもやっちゃていました……。

この気持ちが抜けない限り、私は稼げない女なんだろうな。

もっと毅然とした態度!

ちゃんと自分で取引先を選べる人にならなくては。

窓口だった人が辞めていて、担当が変わっていた

窓口だった先輩がその会社を辞めていました。
恐らく引き継ぎができていなかったんだろうな……。なんて。

見積もりを送った相手と請求書の返事をくれた相手は違いました。

それも知らされていなかったので、色々大変だったんだろうな。なんて。

これから自分が気をつけるべき事

今回いろんな意見をいただきました。
自分のボヤキから、アドバイスをもらえたり、手を差し伸べてくれる人がいるなんて思っていなかったので驚きました。

ほとんどが、「ちゃんと請求すべき!」という意見でした。
その背景には自分の損得でなく、クリエイター業界・フリーランス全体を心配するものでした。

自分がそれを許容する事で、他の人に間接的に迷惑をかけてしまう事までしっかり考えれていませんでした。

こんなにも同業さんが怒っているのをみて少しでも戦わなきゃいけないなって思い、今回、私は50,000円の請求書の後に、金額を100,000円で再請求しました。

どうして150,000円にしないの!?というお声もあると思います。

以前の職場という事もあり、自分の精神がすり減らないギリギリを攻めました。
もっと毅然とした態度を取れればいいんですが、私にはそれができませんでした。

ここが私の線引きになってしまいました。

自分を頼って仕事を依頼してくれた人(ましてや前の職場……)とのご縁が少なからず大切だと思ってしまったからです。

そしてもう1つは、自分がまだまだ甘ちゃんだから、この関係を切って生活できるほど稼げるのかの不安も拭えませんでした。

次回に同じ事にならないよう今回いただいた意見をまとめておきます。

 

法律を理解して、契約書関係はしっかりする

ショーヘーさん(@showheyohtaki)のコメント。

そう。これは優しさじゃなくて甘さなんです。

私にとってゲンキさん(@Genki119)の漫画はバイブルなので読んだ事がありました。
いざ自分がやろうと思ったらできなかった自分が不甲斐なかった。

知っていても使えなければ意味がない!!

レベルアップのためにも、ちゃんと言える!!は大切にしたい!!

 

プロに頼む

葱さん(@ngbtk)からはこんなにも丁寧に。
フリーランスは全て自分でしなきゃいけないから、お金関係、法律関係はプロに任せたいです。

入金のタイミングを前金もしくは着手金として半額入金などにしてみる


クロネさん(@kuroneblog)は、さらにさめ舞さんの「オンライン決済サービス『paymo biz』WEB上でのお仕事受注におすすめ!匿名でも!」も教えてくれました!!
ありがとうございます。

 

さいごに

きっとフリーランスの諸先輩達も通ってきた道なんだろうなと思い、自分のため、これからフリーランスになる人のために今回この記事を書きました。

たくさんのコメントをいただき、本当にありがとうございます。
正直通知が追いきれておらず、引用RTしてくださった人が流れて行ってしまっている状態です。せっかくのいただいたコメントを見過ごしてしまっていたらすみません。

自分が呑気過ぎて、自分の代わりに怒ってくれる人がいて胸がアツくなりました。

その反面「この人呑気すぎるだろ」といったコメントもたくさんありました……。お恥ずかしい。。

そして、この呑気さにイラっとされた方もいるかもしれません。ごめんなさい。

 

mone

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUT ME
mone
mone
準備期間0日でフリーランスになったmoneのフリーランス奮闘記です。 デザインとブログのちょうどいい収入バランスを模索中。 | デザイナー|イラストレーター|ブロガー| iPad芸人|