カスタマイズ

『InstaShow』はインスタグラムを使っている人におすすめのプラグイン!! 使い方と設定を徹底解説

Insta Show

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

以前、ワードプレスでギャラリーを作りたい人には、プラグイン『RoboGallery』がおすすめ……という記事を書きました。
WordPressギャラリーをプラグインで作るなら『RoboGallery』がおすすめ!! 使い方と設定を徹底解説

Robogallery
WordPressギャラリーをプラグインで作るなら『RoboGallery』がおすすめ!! 使い方と設定を徹底解説こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 念願のギャラリーを開設しました!! 大本命だった『foogallery』...

確かにオススメなんですが、Instagram(インスタグラム)を活用している人には、『RoboGallery』よりおすすめできるプラグインを発見しました。

今回は、Instagramを使っている人がWordPressでギャラリーを作りたい時に活躍するプラグイン『InstaShow』の紹介と、使い方まで詳しく書いたので是非導入にもお使いください。

この記事はこんな人にオススメ

  • WordPressでギャラリーを作りたいと思っている人
  • Instagramを使っている人
  • 『InstaShow』を使ってみたい人

2109年9月現在、『InstaShow』のプラグインが廃止されました。

新しい『InstaShow』はコードでの代用になりましたのでコチラの記事をご覧ください。
WordPressにインスタを埋め込みたい!!そんな時は『Instashow』がおすすめ。使い方を徹底解説

Indtashow
WordPressにインスタを埋め込みたい!!そんな時は『Instashow』がおすすめ。使い方を徹底解説 こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 以前、Instagramを活用している人におすすめのプラグインとして、『...

インスタグラムを使っている人に使って欲しいプラグイン『InstaShow』

SNSを活用している人の中に、ポートフォリオとしてインスタグラムを使う方も多いかと思います。

そんな時に、ブログでも連動できたら嬉しくないですか?
しかもそのギャラリーがインスタグラムっぽくなくデザイン性が高かったら嬉しいですよね。

そんな時にオススメしたいのが『InstaShow』です。

『InstaShow』のオススメポイント

『InstaShow』は、CSSをいじったり、何か特別な設定をしなくとも綺麗でシンプルな表示が可能です。

使ってみて感じたオススメポイントは4つあります。

オススメポイント4つ

  1. 見る人が操作しやすいページ送りボタン
  2. カーソルを写真に置くとコメントが浮き上がる
  3. インスタグラムを匂わせないギャラリー仕様
  4. インスタグラムへもいけるライトボックス機能がある

見る人が操作しやすいページ送りボタン

InstaShow

ずらーーーっと下まで続いていくデザインって見づらいですよね。
スクロールで指も疲れちゃう。

そんな時に、見やすい枚数がスクリーン上にあって、そこから溢れたものをページを変えずにボタン1つで見れるのは魅力的です。

カーソルを写真に置くとコメントが浮き上がる

InstaShow

写真の上にカーソルを合わせると、インスタグラムで書いているコメントが浮き上がります。
普段は出てこないのでギャラリーとしても美しく、写真を邪魔しない浮き上がり方をするのでデザイン的にもオススメです。

インスタグラムを匂わせないギャラリー仕様

インスタグラムだという事を匂わせないギャラリー仕様です。

インスタグラムの埋め込みにありがちな、フォローボタンや独特なインスタグラムのデザインが入ってこないのもポイント高いです!!

インスタグラムへもいけるライトボックス機能がある

インスタグラムだという事を匂わせないギャラリー仕様という話をしましたが、

インスタグラムのフォローボタンが無いのはどうなの?

と思う方もいるかと思います。

でも、ご安心ください!!

ライトボックス機能があるので、画像をクリックすると拡大表示されます。
ライトボックスとは、WEBページ上のサムネイル画像をクリックすると拡大表示されるコレです!!

ライトボックスから、インスタグラムのアカウントへ飛ぶことができます。

『InstaShow』の使い方

それではさっそく使い方です!!

STEP1 『InstaShow』をインストール

ワードプレスのダッシュボードからプラグインへいき、『InstaShow』を検索してインストール

Insta Showダウンロードできたら有効化!!

STEP2 『InstaShow』のプラグイン設定

ダッシュボード内に『InstaShow』の項目が出現するのでこちらからプラグインの設定を行います

Insta Show

STEP3 インスタグラムのアカウントと連動

まずは、ギャラリーにしたいインスタグラムのアカウントを設定します。

Insta Show

自分のアカウントを入力

Insta Show

STEP4 見え方の設定

『Sizes』から、1ページに表示する画像の枚数を決めます

Insta Show『Columns(カラム)』と『Rows(ロウ)』を設定します。
私は3列の2行に設定しています。

『UI(ユーザーインターフェイス)』からは、どんな風に表示されるかの設定ができます。

Insta Show

Controlss
Arrows(ページ送りマークの表示)
Drag(スワイプできるようにするか)

STEP5 プラグインをページに埋め込む

設定が完了したら、ページに埋め込みを行います。

『</>Get Shortcode』からコードを取得します。

Insta Show

表示させたい所にショートコードをはるだけです。

Insta Show

私は、固定ページでギャラリーを作りその中に表示させるようにしました。

さいごに

簡単ステップで導入できるので、是非試してみてください!!

インスタグラムはやってないけどギャラリーを設置したい!!

という方もご安心ください。

RoboGallery』というプラグインもあります。
『RoboGallery』の紹介記事も書いてますので是非こちらもご覧ください。
WordPressギャラリーをプラグインで作るなら『RoboGallery』がおすすめ!! 使い方と設定を徹底解説

Robogallery
WordPressギャラリーをプラグインで作るなら『RoboGallery』がおすすめ!! 使い方と設定を徹底解説こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 念願のギャラリーを開設しました!! 大本命だった『foogallery』...

Twitterでいただいた感想

Twitterでの感想、ありがとうございます。
記事の感想をぜひツイートで教えていただけると喜びます。

– fin –

ABOUT ME
mone
mone
コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー 大切な人とのすれ違い生活を解消するためフリーランスに。フリーランス生活2年目になりました。 NikonとFUJIFILM X-T20愛用
LINE@への登録はコチラ

LINE@では
耳寄り情報や友達限定のお得情報も発信していきます

LINE@LINE@で友達追加

POSTED COMMENT

  1. アバター Rui より:

    このプラグインまだありますよ!

    https://fashionista-web.com/

    検索窓したのギャラリーがそうです。

    • mone mone より:

      Ruiさん、コメントありがとうございます^^
      『InstaShow』のプラグインは、現在でもダウンロードした人は使えています。
      私もその1人です^^
      ですが、おそらくそのうちアップデートされなくなるので、不具合が出てもおかしくないかと(;ω;)

      新しく『InstaShow』を使いたい人は、プラグインが検索できない状態になっていますので、コード対応になります^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください