枕元に本。『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』

mone

こんにちは。

mone(@mone_creator)です。

わたしのオススメの本を、紹介していくコーナー『枕元に本』。

ジャンルは問わず、デザイン書籍・漫画・いろいろ紹介していきます!!

1冊目は、日々使い倒している『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』です。もちろんデザイナーにオススメですが、最近塗り絵ブームもあるので、塗り絵が好きな人にもオススメです。

配色に悩む現場で客観的に色決めができる実用性のある一冊

デザイナー1年目の頃、デザインの幅がなかなか広がらない自分にヤキモキしてました。

学生時代、ただひたすら自分の好きなものを作っていました。

好きなテイスト・好きなレイアウト・好きな色のオンパレードの結果、仕事でも自分の好きのオンパレードになってしまいました。

どうにかその状況を打破しようとしていた時に、先輩から「色で印象はだいぶ変わるよ!そこから始めてみたらどう?」とアドバイスと一緒に教えてもらった本が、この『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』でした。

今でも重宝しています。

自分の作ったデザインを言葉で説明できることはとても大切です。言葉があまりでてこない人でも、1ページ1ページしっかり読んでいくだけでも勉強になると思います。

カテゴリーから探せる

イメージワードから探せる

この本は、何より見やすいです。

1つの色のテーマに対し、見開き1ページで解説していくスタイルをとっています。

見開き1ページの内容
  • 色のテーマ
  • テーマのイメージ写真
  • テーマの説明
  • イメージワード
  • 配色パレット(CMYK/RGB表記)
  • 色名の解説
  • 配色サンプル(2色/3色/4色/5色)
  • 配色ポイント

配色に役立つ基礎知識も内蔵

必要最低限ではありますが、配色に役立つ基礎知識が8ページ収録されています。

正直、この8ページ分が頭にしっかり入っていれば、現場で困る事はありません。

色の使いたたの幅を広げたい人・色に対するボキャブラリーを増やしたい人、現場で是非使ってみてください。

配色アレンジBOOK
実用性
(4.5)
ボリューム
(4.0)
デザイン
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

mone

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA