ブログのこと

ワードプレスのギャラリープラグイン『InstaShow』はインスタグラムを使っている人にオススメ

Insta Show

\無料お試しキャンペーン中/
※いつでも解約できます

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

以前、『ワードプレスのプラグインでギャラリーを作るならRoboGalleryがオススメ』という記事を書きました。

Robogallery
ワードプレスのプラグインでギャラリーを作るならRoboGalleryがオススメこんにちは。 mone(@mone_creator)です。 念願のギャラリーを開設しました!! 大本命だったfoo...

確かにオススメなんですが、Instagramを活用している人には更にオススメできるプラグインを発見したので紹介します。

使い方まで詳しく書いたので是非導入にもお使いください。

インスタグラムを使っている人に使って欲しいプラグイン『InstaShow』

SNSを活用している人の中に、ポートフォリオとしてインスタグラムを使う方も多いかと思います。

そんな時に、ブログでも連動できたら嬉しくないですか?
しかもそのギャラリーがインスタグラムっぽくなくデザイン性が高かったら嬉しいですよね。

そんな時にオススメしたいのが『InstaShow』です。

 

『InstaShow』のオススメポイント

『InstaShow』は、CSSをいじったり、何か特別な設定をしなくとも綺麗でシンプルな表示が可能です。

使ってみて感じたオススメポイントは4つあります。

オススメポイント4つ

  • 見る人が操作しやすいページ送りボタン
  • カーソルを写真に置くとコメントが浮き上がる
  • インスタグラムを匂わせないギャラリー仕様
  • インスタグラムへもいけるライトボックス機能がある

 

見る人が操作しやすいページ送りボタン

InstaShow

ずらーーーっと下まで続いていくデザインって見づらいですよね。
スクロールで指も疲れちゃう。

そんな時に、見やすい枚数がスクリーン上にあって、そこから溢れたものをページを変えずにボタン1つで見れるのは魅力的です。

 

カーソルを写真に置くとコメントが浮き上がる

InstaShow

写真の上にカーソルを合わせると、インスタグラムで書いているコメントが浮き上がります。
普段は出てこないのでギャラリーとしても美しく、写真を邪魔しない浮き上がり方をするのでデザイン的にもオススメです。

実際にみてもらうのが一番なので映像化してみました。

 

インスタグラムを匂わせないギャラリー仕様

インスタグラムだという事を匂わせないギャラリー仕様です。
インスタグラムの埋め込みにありがちな、フォローボタンや独特なインスタグラムのデザインが入ってこないのもポイント高いです!!

 

インスタグラムへもいけるライトボックス機能がある

インスタグラムだという事を匂わせないギャラリー仕様という話をしましたが、インスタグラムのフォローボタンが無いのはどうなの?と思う方もいるかと思います。

でも、ご安心ください!!

ライトボックス機能があるので、画像をクリックすると拡大表示されます。

ちなみにライトボックスとは、WEBページ上のサムネイル画像をクリックすると拡大表示されるコレです!!

インスタグラムのアカウントへ飛ぶことができます。

 

 

『InstaShow』の使い方

それではさっそく使い方です!!

STEP1 『InstaShow』をインストール

ワードプレスのダッシュボードからプラグインへいき、『InstaShow』を検索してインストール。

Insta Show

ダウンロードできたら有効化!!

 

STEP2 『InstaShow』のプラグイン設定

ダッシュボード内に『InstaShow』の項目が出現するのでこちらからプラグインの設定を行います。

Insta Show

 

STEP3 インスタグラムのアカウントと連動

まずはギャラリーにしたいインスタグラムのアカウントを設定します。

Insta Show

自分のアカウントを入力

Insta Show

 

STEP4 見え方の設定

Sizesから1ページに表示する画像の枚数を決めます。

Insta Showカラムとロウを設定します。
私は3列の2行に設定しています。

 

UI(ユーザーインターフェイス)からは
どんな風に表示されるかの設定ができます。Insta Show

Controlss
Arrows(ページ送りマークの表示)
Drag(スワイプできるようにするか)

 

 

STEP5 プラグインをページに埋め込む

設定が完了したら、ページに埋め込みを行います。

</>Get Shortcodeからコードを取得します。Insta Show

表示させたい所にショートコードをはるだけです。Insta Show

私は固定ページでギャラリーを作りその中に表示させるようにしました。

 

\ 完 成 /

 

moneのギャラリーを覗いてみる

 

 

さいごに

簡単ステップで導入できるので、是非試してみてください!!

インスタグラムはやってないけどギャラリーを設置したいという方はRoboGalleryの紹介記事も書いてますので是非こちらもご覧ください。

 

Robogallery
ワードプレスのプラグインでギャラリーを作るならRoboGalleryがオススメこんにちは。 mone(@mone_creator)です。 念願のギャラリーを開設しました!! 大本命だったfoo...

 

 

– fin –

SUZURIでファンクラブ・グッズ販売中!!!

 

 

ABOUT ME
mone
mone
準備期間0日でフリーランスになったmoneのフリーランス奮闘記です。 デザインとブログのちょうどいい収入バランスを模索中。 | デザイナー|イラストレーター|ブロガー| iPad芸人|