ブログのこと

Amazonほしい物リストを公開したらプレゼントが届く驚きの世界!! ほしい物リストの作り方

Amazonほしい物リスト

こんにちは。
mone(@mone_creator)です。

Amazonほしいものリストをご存知でしょうか?
私はブログを始めて2ヶ月目くらいにその存在を知りました。

ブログを始めていなかったらこのサービスの存在は一生知ることはなかったの思います。

今回はそんなAmazonほしいものリストを公開した事でおきた嬉しいお話と、Amazonほしいものリストの作り方の記事です。

Amazonほしい物リストとは

Amazonほしい物リスト
pon
pon
ほしい物リストってなに〜?
mone
mone
ほしい物リストはね、今すぐに必要なわけじゃないけど後々GETしたいな〜って物をリスト化できる、Amazonのサービスだよ
pon
pon
なんだか便利なサービスだね〜
mone
mone
自分が買うためのリストとしても使えるんだけど、みんなに共有して相手からのプレゼントとして受け取れる機能もあるんだよ
pon
pon
そんな事もできるんだね!!
でも公開って個人情報とか怖くないの?
mone
mone
個人情報を公開するのは確かに怖いよね?でも、そこを匿名で公開する事もできるんだよ!!
pon
pon
便利な世の中だね〜

Amazonにはほしい物リストというサービスがあります。
この機能は

・自分の気になっている物をリスト化しておける
・公開設定にしておくと見てくれた人からプレゼントが届くことがある
・匿名で公開が可能

 

ほしい物リストを公開した事で起こった事

ネット上で知り合った方がプレゼントを送りたいとご連絡が来た事がきっかけでほしい物リストを作りました。

その後、ほしい物リストを公開した事で、記事を楽しみにしてくれている人からプレゼントが届いたり、誕生日の日にフォロワーさんからプレゼントが届きました。

 

サプライズで届くき、メッセージも一緒に送ってくださる方が多いので、自分の活動の励みにもなりました。

どんな物か気になった方は私のほしい物リストをのぞいてみてください。

moneのほしい物リスト

 

私のAmazonほしい物リストの活用法

私がこのサービスからいただいたプレゼントが本当に嬉しかったので、私も応援できる人になりたいと思って利用しています。

企画での活用

私は1度polcaを企画した事があります。

polca
フォロワー1000人突破企画!! polcaに挑戦します。MacBookを手に入れてフォロワーさんに会いにいく!!こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 7月18日にTwitterのフォロワーさんが1000人突破しました!...

 

その時はフリーランスとして生計をたてれておらず、貯金を切り崩しながら家賃や税金を払うので手一杯な状態でした。

自分にお金がない時に支援してくださった人たちのおかげで、今なんとか生計をたてながら生活をしています。

その時の応援が今の自分を支えてくれているので、自分も応援できる人になりたいと思い自分の生活に余裕ができた月にAmazonほしい物リストを活用しています。

 

サロンで活用

サロン運営の中で、その月に一番頑張った人にAmazonほしい物リストの中からプレゼントを送っていました。

現在サロンは、BLOGGERS APARTMENTとしてコミュニティー化しました。

価格を下げての運営に変更したので、このような企画はもっと自分の稼ぎが増えなければできませんが、またコミュニティの方でもこの企画復活させたいと思ってます。

コミュニティの概要が気になる方は『BLOGGERS APARTMENT』- 楽しくブログを続ける場 –をご覧ください。

オンラインサロン
『BLOGGERS APARTMENT』- 楽しくブログを続ける場 -こんにちは。 mone(@mone_creator)です。 2ヶ月間、オンラインサロン「ひよっこサロン」を運営しておりました...

Amazonほしい物リストの作り方

ほしい物リストは簡単に作れます。
早速作り方の紹介に移ります!!

Amazonにログイン

Amazonほしい物リストAmazonにログインをして

Amazonほしい物リスト

アカウント&リスト内にある
「ほしい物リストを作成する」へ

リストを作成

Amazonほしい物リスト
  1. リストの名前を見る人が誰の物かわかるように設定します。
  2. 公開・非公開の設定を公開にして、「リストを作成」ボタンを押します。

これでリストは完成しましたが、本名や住所を公開したくない場合匿名にする設定が必要です。

匿名にする設定

匿名でリストを公開するには設定が必要になります。

必要な設定

  1. 受取人の設定はニックネームに
  2. 住所の名前もニックネーム設定にし、本名は住所の2に「○○様方」といった形で記入
  3. 「第三者の出品の商品の発送同意書」という項目のチェックを外す

さらに詳しく説明して行きます。

 

ほしい物リストのページに行きリストの設定を行います。

Amazonほしい物リスト

①の受取人の名前は全体公開されますので、本名を出したくない人は受取人の名前をニックネームで設定してください。

Amazonほしい物リスト

 

次に②のお届け先住所の設定です。

Amazonほしい物リスト

①の氏名の部分も公開される箇所です。ニックネームを入れてあげてください。

②の部分の住所には、1つ目の記入欄に「ご自身の住所」を入れ、二つ目の記入欄に「苗字+様方」を入れ、ニックネームの部分を補います。
※配送業者さんへの配慮です。

そして最後に「第三者の出品の商品の発送同意書」という項目のチェックを外します。

 

ほしい物リストへの追加方法

ほしい商品を検索して囲み内の「ほしい物リストに追加する」ボタンを押すとリストに追加されます。

さいごに

ほしい物リストは使い方次第で物乞いのようにも感じられるところがあるかと思います。

そのマイナスのイメージを持ったまま嫌厭した結果使わないのはなんだか違う気がして今回このような記事を書きました。

Amazonのほしい物リストが物乞いというイメージでなく、使い方次第で誰かの応援になったり、感謝を伝える術になる使い方が広がればと思います。

 

– fin –

\ LINE@始めました /LINE@

 

ABOUT ME
mone
mone
準備期間0日でフリーランスになったmoneのフリーランス奮闘記です。 デザインとブログのちょうどいい収入バランスを模索中。 | デザイナー|イラストレーター|ブロガー| iPad芸人|